日常生活で自然な歯の白さキープ

2019年4月6日

Pocket

Pettycon / Pixabay

笑顔になった時の歯が白いと清潔感が感じられて好感がもてます。
私は歯の白さを意識するようになってから1度歯科で歯のホワイトニングをしました。

定期的に通うことが理想のようですが、1度の施術料もなかなかのもので、これから数回通うとなると金銭的に厳しいとかんじました。

また個人差はもちろんありますが1度の施術ではあまり目に見えて歯が白くなったわけではなかったので、すこし残念におもってきまい1度きりで施術はやめてしまいました。

ホームホワイトニングという選択肢もありましたが、自宅で専用の道具を使って定期的にホワイトニングをするという行為がおっくうに感じられたため、そちらもしませんでした。

代わりにもうすこし安価に継続できて歯が白くなる方法を試しはじめました。

まず通販でホワイトニング効果のある歯磨き粉パールクチュールを購入しました。

[※参考:歯磨き粉パールクチュールの口コミは?]

たくさん種類があり迷いましたが、週に数回使用するタイプのものではなくて毎日のケアに使えるお手軽なホワイトニング歯磨き粉パールクチュールを使い始めました。

はじめはパールクチュールだけでしたが、効果をもっとあげたかったので、飲み物にも気をつけるようになりました。

特に飲み物は色がついていると歯に付着してしまうと思い、メインは水になりました。

もともと喫煙はしていなかったので改めたのは歯磨き粉と飲み物だけですが、以前より歯の黄ばみが目立たなくなったように感じます。

この方法は負担もないので継続していきます。

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)